名刺に印刷すべき有益な情報とは何でしょう

名刺にはどのようなことを記載すればいいでしょうか。
記載内容が少なければ相手に伝わりにくいですし、書き過ぎてもわかりにいものになってしまいます。
また、相手の目をひくイラストが印刷していると、印象に残りやすいものとなるでしょう。
名刺の記載内容を決定する場合には、自分が書きたいと思うことをすべて洗い出してみて、本当にその内容が必要かをひとつひとつ吟味していくことがお勧めです客観的にすべてを見ることによって、本当に必要なものがわかってきます。
名刺の記載内容を吟味する際のポイントは、相手の立場に立ってその内容が必要かどうかを考えることです。
相手がその名刺を見てわかりやすく書かれいるか、相手の役に立つ情報が書かれているかを考えます。
例えば、ホームページよりフェイスブックやツイッターの更新が多い会社ですと、フェイスブックやツイッターのアドレスの記載があると便利です。
来社してもらうことが多い会社ですと、地図の記載があると便利です。
実際に印刷する前にもう一度記載内容の確認をしてみましょう。